北木石の匠 blog

日記

第26回生涯学習フェスティバルに向けて

こんにちは、鶴田石材の河田です。
皆様、節分はいかがお過ごしになりましたか?
私、子供の頃は、早く大人になって、1つでも豆を多く
食べたいと思っておりましたが、年々1粒ずつ増えていき、
煎り豆だけでは喉に詰まる年頃となって参りました(>_<;)
さて、突然ではありますが、
第26回生涯学習フェスティバルが開催されます!
日 時:平成27年2月8日 日曜日
時 間:9時00分~16時15分
場 所:笠岡市民会館(笠岡市六番町1-10)
テーマは例年と同じく、
学びが人を育てるまち 笠岡 』です。
内容は、舞台発表、体験・販売、展示、そして、
ファジアーノ岡山FC初代監督を務められた山下立次先生
による記念講演等、様々な企画が催されます。
詳しくは、笠岡市HP
そして今回、舞台発表で私たちも参加させて頂きます。
北木西公民館声掛けのもと、北木小学校に通う小学生と
一緒に弊社挙げて、『石切唄』の発表です!
時間は11時40分~12時(予定)となっております。
今回は、普段披露している『大割唄』だけでなく、
『小割唄』も行うので、練習当初は、どうなるものかと
思っておりましたが、練習を重ねるうちに少しずつ
リズムがつかめてきました。
石切唄練習①.jpg
私、練習中とは言え、子供たちの美声に、
とても癒されておりました(o^ ^o)
本番でも、注目しておいて下さいね!
石切唄練習②.jpg
生涯学習』とは、
人が生涯にわたり学び・学習の活動を続けていくこと
石切唄以外でも、このフェスティバルを通して、
様々な事を学んだり、地域へ興味を持つきっかけ作りに
なることは多々あると思います。
お時間が許す方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。