北木石の匠 blog

日記

島で育まれる人柄

GW谷間の本日、人生初の進水式に出席させて頂きました。
130430進水式①.jpg
船主は、笠岡RCでお世話になっている山河海運さんです。
130430進水式③.jpg
山河社長もまた、笠岡諸島(=高島)の出身でいらっしゃり、
高島には、海運業を生業とされている方も多いと聞きます。
130430進水式④.jpg
この不景気の中、6隻の船を有し、主に、瀬戸内海の物流
の要(かなめ)として活躍されています。
130430祝賀会①.jpg
場所を祝賀会場に移すと、ゆるキャラ『バリィさん』の手にも
船の絵が・・そうです!ここは造船業で有名な今治(愛媛県)
130430祝賀会②.jpg
そして、ここにも笠岡諸島(=北木島)出身の大御所が・・
笠岡商工会議所・鳴本会頭(第8代会頭)の姿もあり、笑い
たっぷりの御来賓祝辞で、式典に華を添えられました。
130430祝賀会③.jpg
両島を代表するお二人に共通する点・・いろんな方のお話
を拝聴して感じたのは、それは豪快かつ繊細な人柄。
良き大先輩方の背中を、しっかり追いかけて行きたいです。
130430祝賀会④.jpg
そういえば、ここにも類希なる男の姿が!地域に密着して
地場産業を支える、地元の熱き金融マン。我々も常日頃
から大変お世話になっている恩人でもあります。
130430進水式②.jpg
進水式の間中ず~っと気になっていた船を吊り上げる大型
クレーン(写真左側)、何とか20年ローンくらいで、北木島の
弊社採石場に置いてもらえんですかねぇ・・。^^;