北木石の匠 blog

日記

復興後の松島(日本三景)

突然ですが、カモメの餌は『かっぱえびせん』でよかったん
ですね(笑)。それにしても上手に食べるもんです。^^
120526日本三景【松島】①.jpg
写真背景にある穏やかな海は、瀬戸内海ではございません。
120526日本三景【松島】②.jpg
ここは松島(宮城県)。京都の天橋立や、現在放送中のNHK
大河ドラマ『平清盛』で人気観光スポットとなっている安芸の
宮島(広島県)と並んで、日本三景と称される名勝地です。
120526日本三景【松島】③.jpg
この松島もまた、東日本大震災から復興した観光地です。
船で周囲17kmの島めぐり。所要時間50分、料金1,400円
罹災した島々の様子も見ることができます。
120526日本三景【松島】④.jpg
被害の程度や土地柄によるのでしょうが、人の集まり易い
場所は、やはり復興スピードも早いですね。
120526日本三景【松島】⑤.jpg
松尾芭蕉(江戸時代前期の俳人)も愛した松島を後に、駅へ
向かうと、そこで『鶴田さ~ん』と声が・・一瞬聞き違いだろう
と錯覚するほどの偶然が・・
半年ほど前に、JC石材部会の研修(被災地視察)でお世話に
なった塩竈JC(青年会議所)の志賀さんの姿があるではない
ですか!驚かれたのは、小生以上に志賀さんでしょう(苦笑)
120525全国建築石材工業会①.jpg
実は、先週金曜日(25日)に仙台の地で行われていたある会
の総会に出席しており、時間の関係で、翌日の研修には参加
不可だった為、限られた時間で松島へ足を運んだのでした。
120526全国建築石材工業会②.jpg
総会開催場所から仙台駅へ向かうまで、全優石(全国優良
石材店の会)吉田会長(写真右)と、石産協(日本石材産業
協会)射場会長(写真左)、業界の健全な発展にご尽力され
ている2トップの方と一緒でしたので記念撮影を。^^;
120526日本三景【松島】⑥.jpg
松島へは、仙台駅から仙石線(石巻行)で35分(快速25分)
その線に乗るだけでも何か感じるものがあると思います。
是非一度、足を運ばれてみては如何でしょう。