北木石の匠 blog

記録

後世に繋げ石切りの唄

これまでに3回の放送が流れ、多くの方から励ましのお言葉を
頂戴しました。この場をお借りして御礼申し上げますm(_)m
ラスト2回は、中国地方と四国地方で放送されるそうですので
ご案内させて頂きます。
5/22(火) 7:30~8:00 NHK総合(中国地方全域)
5/28(月) 7:30~8:00 NHK総合(四国地方全域)
既に、コチラのblogにてお伝えしている石切り唄の内容です。
ご覧いただければ幸いです。
120520人生初のボランティア①.jpg
写真は、カブトガニ(天然記念物)の幼生と戯れている様子。
岡山県笠岡市は、カブトガニ保護の指定地域になっています。
しかしながら、この時期は、潮干狩りがピークを迎えることも
あり、大勢の人たちが海辺に群がります。中には、禁止区域
に立ち入ってまで、潮干狩りを楽しむ人達もいるのです。
120520人生初のボランティア②.jpg
そういった方々に、カブトガニ幼生の保護を促すと共に、啓発
的なゴミ拾いも行うといったボランティア活動が一昨日(5/20)
行われましたので、参加させて頂きました。
すると、それを見ていた地元住民の方々から驚くべき一言が・・
『そんなにカブトガニを保護してどうするんや?食べるんか?』
いつの時代にも、どこの場所でも、自分本位な人達はいるので
しょうが、pureな子どもに投げ掛ける言葉ではないですよね。
120404石切り唄の守り人.jpg
石屋さんの中にも、そういう考え方をする人が少なくないのは
大変残念な事ですが、自分の商売だけでなく、伝統文化そして
地域に協力する姿勢を継承していって欲しいと願っています。