北木石の匠 blog

日記

東京で相次ぐ大型観光スポット

GW(ゴールデンウィーク)中締めとなる本日は、昨日の晴天と
打って変わって、あいにくの空模様ですが、皆さん休日を満喫
或いは、ボランティア等でご活躍されていることと存じます。
東京駅の赤レンガ①.jpg
先日(4/26)渋谷駅東口にオープンしたばかりの大型複合ビル
『渋谷ヒカリエ』に続きまして、5月には『東京スカイツリー』が。
そして、6月には、2007年から保存・復原工事が進められてきた
『東京駅丸の内駅舎』(重要文化財)の外観工事がほぼ完成し、
一部のサービスが利用開始されるとの事です。
東京駅の赤レンガ②.jpg
こちらのドーム型屋根を備えた3階部分は、第二次世界大戦
で焼失(昭和20年=1945年)して以来、67年ぶりに復元され、
東京の顔として親しまれた『赤レンガの駅舎』が復活します。
新☆丸ビル.jpg
上の写真2枚(東京駅丸の内駅舎)は、コチラの新・丸ビル5Fより
撮影させて頂きました。5~6Fが飲食フロア(11時open)になって
おりますので、全貌が見渡せるココからの景色もまたお奨めです。
東京駅の赤レンガ③.jpg
東京駅の石張り工事(弊社の北木石を使用)は、これからが
本番です。日本人観光客だけでなく、外国からも熱い視線を
注がれている観光スポットを、陰ながら応援していきます。