北木石の匠 blog

記録

母校の北木島研修(案)

昨日(10/4)ご来島されたのは、是沢教頭先生を始めとする小生
母校=英数学館中学校の教員の先生方。10/13(木)に実施する
北木島研修の下見と、研修内容の微調整にお見えになりました。
111004北木島研修の下見①.jpg
徒歩で移動する生徒(31名)の道中を確認しながら、安全面での
抜けがないか(突発的な行動に対する対処)を、しっかりチェック
されていました。今も変わらずヤンチャな生徒がいるようです。^^;
111004北木島研修の下見②.jpg
先週からジェットバーナーによる作業が始まりましたので、その
凄まじい轟音に、最初は、どうしても足が止まってしまいます。
おそらく研修当日までには、バーナー作業から大割り作業へと
移行しているとは思いますが・・。
111004北木島研修の下見③.jpg
写真右が教頭先生、写真左は、小生が在校時代からご健在で
いらっしゃる鬼軍曹(柔道部顧問)こと坂口先生です。^^
こちらの採石場にて『働くことの意義』について実感できる話を
して欲しいとのことでした。対象の生徒は、中学一年生です。
既に、グループワークで『大人が働く理由』についてを皆で議論
し合っているそうです。素晴らしいっ!そこから親に対する感謝
へと繋がっていけば、間違いなく人間力はupしますね。
111004北木島研修の下見④.jpg
午前中は、採石場見学と小割工場での石割り体験が中心です。
111004北木島研修の下見⑤.jpg
午後は、昼食を終えた生徒から順に、山本字彫さんの工場にて
北木石コースターに、各々直筆の字を彫ります。どのようにして、
石に文字が刻み込まれるのかを体験学習させて頂きます。
お忙しい中、笑顔で協力してくださる山本字彫さんに感謝です。
111004北木島研修の下見⑥.jpg
研修の下見を終えた先生方を見送ろうとしている頃になって、
ようやく前日のアルコールが抜けてきた感じがしました(苦笑)
111003部会長予定者(2012年度石材部会)①.jpg
一昨日(10/3)、約2年ぶりに『庵治の革命戦士』中村卓史さんが
ご来島されました。同氏は、次年度石材部会(日本青年会議所)
部会長予定者でいらっしゃいます。やはり、時代から手招きされて
の事でしょう。一年間、どういう切り盛りをされるのか楽しみです。
111003部会長予定者(2012年度石材部会)②.jpg
その日の夜は、強烈な懇親会となりました。笠岡JCの金政理事長・
栗尾直前理事長・久我理事長予定者の他に、岡山ブロック協議会の
森兼副会長(井原JC)まで参加されての熱~い☆歓迎会☆です。
JCを卒業させて頂いてからも続く、皆さんとの友情に感謝です。T_T