北木石の匠 blog

記録

新しい旅路の支度

みんなに優しかった友が旅立ってから、もうすぐ5ヶ月になります。
気を抜いた瞬間、突如その悲しみに襲われるのは、私に限った事
ではないでしょう。それ以上の思い出と、絆を遺してくれた親友に
感謝しています。
新たな旅路の支度①.jpg
日曜日(3日)、友の眠る予定の墓地(広島市内)へ、確認のために
訪れました。同行頂いたのは、庵治の大川氏です。ご家族の方々、
特に、お子さんが元気そうだったので安心しました。
新たな旅路の支度②.jpg
ご家族の同意も得て、正式に、大川氏へお墓の製作依頼をすること
となりました。先日の展示会でも、その活躍の様子を目の当りにし、
お忙しいことは重々承知しておりましたが、亡き親友への思いから、
大川氏には無理をお願いし、それを快く受け止めて頂きました。
原石の準備.jpg
そして、昨日(8日)、お墓となる原石の準備ができたので、北木島
から大川氏の元へと、北木石が運び出されました。
原石の出荷①.jpg
お手伝い頂いているのは、㈲山義さんです。四国方面の業者さんに、
弊社の原石だけでなく、瀬戸赤や白石島の原石も卸されています。
原石の出荷②.jpg
友のお墓となる原石を載せた2台のトラックが、フェリー(金風呂丸)
に積まれ、北木島から笠岡の伏越港へ到着しました。
原石の出荷④.jpg
原石の出荷③.jpg
本日中(9日)には、㈱大川石材さんの工場へ納められるそうです。
最高の仕事で、友の新たな旅路を飾って頂ければ幸甚に存じます。
小生の友人方も、当ブログを閲覧頂いている様ですので、初盆まで
のスケジュールを記載しておきます。
7/25(月)墓地の基礎工事・・・・・7/26(火)前日作業の予備日
7/29(金)お墓の据付作業・・・・・7/30(土)前日作業の予備日
8/4(木) 開眼式(友の納骨)
自分の仕事に、これ程までの『遣り甲斐』と、これ以上ない『誇り』
を感じさせてくれているのも、また君なんだよね・・(涙)