北木石の匠 blog

記録

北木島の未来を担う御一行

先ず以って、11日の東北地方太平洋沖巨大地震、そして12日、
長野県北部での地震で被災されました皆様に、心よりお見舞い
申し上げます。
小生が帰国したのが12日夜。前日閉鎖されていた成田空港へ
降り立ったのですが、着陸前の今まで見たことない関東エリア
の薄暗さが、広範囲に及ぶ罹災状況を示唆しているかの様で、
胸が締め付けられる思いがしました。
皆様のご無事と、被害の鎮静化、そして、一日も早い復興を
お祈り申し上げます。
本日は、久々(一週間ぶり)の北木島でしたが、北木中学校の
生徒さん7名(男子3名+女子4名)が採石場見学に来ました。
北木中学校①.jpg
前回(2年前)の生徒数は4名(男子1名+女子3名)でしたから
随分と人数が増えたように感じました・・対前175%!(苦笑)
しかしながら、それは、単なる人数だけでは無かったようです。
北木中学校②.jpg
北木石そして、採石作業に対する熱意を感じました!さすがに、
前回は男子1名ということもあったのでしょう・・やはり、人の数が
及ぼす影響は大きいですね。すごく良い雰囲気で安心しました。
女子も含め、全生徒が小割工場で石割りを体験して帰りましたが、
今日見た危険な現場での作業、そして手に取ったハンマーの重さ、
石を叩いて割る感触をたまには思い出してくださいね。
手作りハンマー.jpg
そして、大きくなって辛いことがあった時には、迷わずこの島に
帰ってきてください。一瞬で吹っ切れるパワーを、おじさん達が
皆にプレゼントするから!
校長先生、そして引率の先生方、本日はお心遣いまで頂きまして
ありがとうございました。^^ 頑張れ日本!今こそ心を一つに!!