北木石の匠 blog

日記

< つくづく思う事 >

瀬戸内にある北木島の弊社丁場で現在、作業をしている場所の石を取り出して、今の段階で、乱尺として寸法を取った原石が25個、合計才数が1,000才くらいです。

 

バーナー作業をした所が、あと少し残っているので、まだ何個か乱尺として取れそうです。

 

うちの北木石(御影石)がここまで乱尺で取れたのは、約2年ぶりです。

作業しながら、『自然を相手にするのは本当に難しい』と、つくづく思っています。

大割作業を出来る範囲があと少しになりましたが、乱尺として取れるだけ取ろうと思います。

 

 

 

鶴田石材(株)関谷