北木石の匠 blog

日記

〈開き直りも必要かな〉

岡山県笠岡市の北木島で、不死鳥の石®️(最高品質の北木石)を採掘してます、鶴田石材(株)の関谷です。

 

 

丁場入口に仮置きしていた原石を、原石置場へ移動させたので、チン(チェーン)を確保する事が出来ました。

本日より、次に倒す原石を倒していきます。

倒す前に分かっているキズをかわして、どう大割作業すれば乱尺として取れるか考えて作業に取り掛かりますが、どうしても割肌から見えないキズが出てきて、思う様に取れない事が続いてます。

 

 

 

大割作業をして、その都度、一喜一憂していたらストレスが溜まるばかりなので、キズが出なければラッキーぐらいの気持ちで作業を進めないと、職人全員が暗くなってしまいそうです。ポジティブにいく為に、開き直って作業は計画を立て慎重に、割肌を見るのは気楽に作業を進めるぐらいで、職人全員で頑張っていこうと思います。